整体×ヨガで学ぶ通常コース/通学・オンライン併用可

整体理論の解剖学と体質改善の専門性で心身のプロを育成!!

未経験から6ヶ月で体質改善のスペシャリストに

 

全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター養成講座200時間では、身体の構造の基礎からしっかりとマスターします。
なぜなら、ヨガの基礎は日常生活に密接に関係しているからです。

あなたの日常に活かしてこそ「ヨガ」であり「多くの気づき」を必ず得ることができます。

ハードルが高く感じる専門的な内容も「講師との対面授業」「10名以下の少人数」で丁寧に学び深めていきます。

相手の悩みに応える質の高いインストラクター

 

今、多くの方がRYT200ヨガインストラクター養成講座を受講し、RYT200資格保持者は数万人と言われています。

 残念ながらRYT200スクールの中には、「解剖学=名前を覚えるだけ」で、肩こり・腰痛などお悩みに対して最適なアプローチを学ばないまま卒業している方も多くいます。

aratiのRYT200は、身体の繋がりや呼吸と動きの連動、日本人に多い肩こり・腰痛のメカニズムを紐解きながらポーズの理解を深めていきます。

ヨガとは本来、心身の状態に合わせて行うもの。
aratiのRYT200は、ヨガで体質改善できる知識・スキルを習得することがゴールなのです。

業界NO1の就労支援で、副業/転職を全面バックアップ

 

RYT200を取得したらすぐにお仕事ができるわけでありません。

指導未経験からのオーディションの壁が高く、ヨガの仕事を諦める方がいるのも今のヨガ業界の現実です。

aratiは《RYT200があなたの人生を変える》と信じています。
だからこそ、スクールとしてお仕事をしたい方には全力でお答えするべきだと考えます。

未経験からでは採用されにくいスポーツジムやヨガスタジオのお仕事や個人では取りにくい企業ヨガなど、RYT200スクール内でも上位の求人率で、あなたのインストラクターデビューを支援します。

資料請求&お問い合わせはこちら

 

説明会に参加する

お申し込みはこちら

 

開催スケジュール

週末コース


 2024年11月2日(土)スタート

※完全予約制
※補講日は自由参加
※5月後半終了予定

➡無料講座体験会はこちら

受講方法について

 

・完全予約制(専用予約サイトよりお席の確保)

・ヨガマット、ブロックなどは無料レンタル可

・スタジオ内の飲食もOK、お昼休憩は外出もOK

・欠席回は、補講または次クール、別曜日へ振替OK(振替は3年間有効)

持ち物

  • RYT200テキスト
  • 解剖学参考書
  • 動きやすい服装

全米ヨガアライアンスへの登録/RYT200インストラクターへ

全コマ修了後、卒業テスト(筆記、実技)を受講

合格後、課題の提出をしていただきましたら当校の卒業証書を発行致します。(添削期間2週間〜1ヶ月)

全米ヨガアライアンスのサイトより、必要事項の入力と証書のデータを添付し申請すると「全米ヨガアライアンス認定インストラクター」となります。

※当校では、初回のみ無料で登録代行を行っています(登録料金は卒業生負担となります)。必要な方は当校にお申し出下さい(更新の際は有料で承ります。)

講座料金

料金

 

税抜498,000円(税込547,800円)

料金の中に含まれているもの

  • RYT200テキスト
  • 実技講座のまとめ動画サポート23回分 30,000円分(税抜)
  • 無料レッスンチケット10回分 30,000円分(税抜)
  • 参考図書(クリニカルマッサージ/医道の日本社) 6,500円分(税抜

限定キャンペーン


RYT200体験会に参加した方は、さらに定価から割引きあり!

  体験会日程  
・7/3(水)10:00~12:00

・7/21(日)10:00~12:00

  体験会予約はこちら 
https://coubic.com/arati/407109

お申込み後1週間以内に受講料のお振り込みください。
※分割可能。ご希望の方はお問合せ下さい。

資料請求&お問い合わせはこちら

 

説明会に参加する

 

お申し込みはこちら

 

個別相談会

 

「私にもできるかな?」
からちょっとだけ踏み出してみませんか?

aratiには、様々な悩みを持った方が学びにきます。

特に40代以上の女性が多いです。

みなさん、はじめは躊躇していましたが、
「個別説明」「体験会」でお話しを伺うと、
終わるころには目をキラキラされます。

RYT200の取得に、年齢は関係ありません。
遅い、早い、もありません。

ちょっと踏み出してみようかな?と感じた時が、はじめ時です。

ご質問は公式LINEからも受け付けています。
お気軽にメッセージくださいね。

 

よくある質問

Q インストラクターになりたいというよりは、しっかり学んでみたいと思っていますがそれでも大丈夫でしょうか?
A

はい、当校の生徒さんの約6割がヨガを初めて「もっと深く学んでみたい!」と思いスタートした方です。どうせやるならしっかり学んでみたい。体の使い方が合っているのかな?自分でももっと理解してヨガをしたいな。など今の現状を深めたい為に学ぶことを始めた方が多いので、解剖学や専門知識のない方が大半です。ですので、そうした方にしっかり正しく体を使って安全にヨガができるように機能解剖学(動きの解剖学)を重点的に学ぶ内容にしていますので、学びたい気持ちに満足していただけると思います。

Q 養成講座にはどのような方が来られていますか?
A

生徒さんの年代としては20代~50代と幅広い年代の方がお越しになっています。職種で言いますと主婦、育休中の方、OLさん、ヨガインストラクター、多種インストラクター、専門職(医師・理学療法士など医療従事者)など多くのジャンルの方が学ばれています。様々な業種の仕事や生活のお話が聞けるので、資格を取った後にどのように活かすのかイメージしやすかったり、皆さん楽しくコミュニケーションをとられています。

Q お休みするかもしれませんが、受けられなかった授業はどうすればいいですか?
A 他の曜日に振り替えるか、数回補講日がありますので補講日に履修が可能です。 また様々な事情で遅刻早退などもあるかと思いますが、そちらも補講で補完できますのでご安心ください。講座の有効期限も3年間ありますので、ご自分のペースで無理のないスケジュールで学んで頂ける環境を用意しております。
Q 補講では何をするのでしょうか?
A 欠席した回や遅刻・早退で受けられなかった部分の履修、また復習や自主練習、講師への質問などができます。もう一度聞きたい!身体の使い方やアジャストを確認したい!など自由にご利用くださいませ。卒業するまでは何度でも参加OK!
Q 全米ヨガアライアンスの授業はどこも同じテキストですか?
A

この10年ほどで多くの全米ヨガアライアンス認定校が増えましたが、テキストは各学校オリジナルの物です。カリキュラム内容は学校の特色とも言えますので、そのスクールが何を重点的に学べるのか?を焦点にご自身のニーズに合ったスクールを見つけて頂けたらと思います。aratiのヨガインストラクター養成講座では、まずは「安全にヨガを指導する際に必要な知識」として身体の理解は必要不可欠だと考えています。ケガをさせないは当たり前、身体の悩みを改善しニーズを満たせるだけの心身の理解を「機能解剖学」「心理学」「哲学」「食事」など様々な観点から理解し、身体のプロとしてのヨガインストラクターを育成しています。

Q 沢山ヨガの資格がありますが、全米ヨガアライアンスに登録するメリットは何ですか?
A はい、確かにヨガの認知度が増えるに従い多くのスクールがありますが、全米ヨガアライアンスは世界でただ一つの国際認定ヨガインストラクター資格です。アライアンスが規定している教科目内容をクリアしたところのみが認定校として承認されていますので、授業内容は国際基準に基づいて明確にしっかりと確立されています。近年は特に、インストラクターとしてお仕事をする際にこの国際基準である「全米ヨガアライアンス200時間修了」を基本募集条件として設けるスタジオがほとんどです。今後お仕事をする可能性があるのでしたら全米ヨガアライアンス認定校での資格取得をお勧めしています。登録に関しては当校で代行致しますのでご安心ください。

資料請求&お問い合わせはこちら

 

説明会に参加する

 

お申し込みはこちら

 

キャンセルポリシーはこちらを必ずお読み頂き、ご確認ご同意の上で講座へお申込下さい。
尚、お申込みを頂きました時点で全てにご同意を頂けたものとみなします。

無料説明会に参加してみませんか?

無料説明会・見学の予約受付を随時おこなっています。 まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求
無料説明会・見学