私がaratiを選んだ理由

  • 親子&キッズヨガインストラクター養成講座

ヨガと出会ったきっかけから、aratiのインストラクター養成講座を選んでいた だいた理由をお聞きしました!

ヨガとの出会い、インストラクター養成講座を受けようと思ったきっかけを教えてください

25年前、習い事で通っていたクラシックバレエの先生から身体の使い方と柔軟性の向上のためヨガの 先生を紹介されたのが最初のきっかけです。

当時はヨガの哲学や内面的なことは教わらずエクササイズ として行っていましたが、2人目の子供を妊娠したときのマタニティヨガをきっかけに、本質から深く学びたいと思いました。

 

せっかくヨガを学ぶなら、子供や家族と一緒にできるようになりたいと思い、キッズヨガのインストラ クター養成講座を受講しました。

多くのスクールの中で、私がaratiを選んだ理由

いちばんの決め手は、Lisa先生にお会いして、子供と一緒に安心して通えると思ったからです。

 

2人目の育休中で、子供は保育園に預けるつもりでいましたが、aratiを見学をした際、Lisa先生から 「お子さんが授業中にお腹空いたら授乳しても良いし、眠くなったら寝かせてくださいね」と説明を受けて、こんな勉強の仕方ができるスクールがあるんだ!と感激しました。

 

実際に子連れで行ってみると、先生も生徒さんも子供たちにとても優しくて、いつもあたたかい心遣い をしてくださり、私も子供たちも安心して過ごすことが出来ました。

子供と通える仕組みだけでなく、子供と過ごしやすい環境や雰囲気がとても素晴らしくて、aratiで勉強できて本当に良かったと思っています。

aratiに通ってこんなところがよかった!

アーサナだけでなくヨガ哲学がしっかりと学べたこと、また自分自身が産後3ヶ月から受講をはじめたので、産後のお母さんの身体と心の変化をサポートすることからスタートしたことがとても勉強になりました

また、子供の心身の成長と発達を勉強したこと、特に「なぜできないか」が分かったことで接し方が変わり、母親である私自身のストレスの感じ方も変わりました。

aratiの先生方、生徒の方々がみなさんとても素敵で、魅力的な方ばかりだったので、毎週お会いすることがとても楽しみでした!

 

ヨガ哲学を学んで、日々の生活で意識すること、ポイントが変わりました。
これまであまり接点のなかった障害者や発達障害について学んだことも、生活や子育てに生きています。

物事の捉え方、子供たちや家族への接し方や意識が変わり、自分自身を大切に思うことができるようになりました。

ヨガを学んで、仕事や日常などでどのように活かせていますか?

毎日、寝る前に子供たちと手を繋いで輪になって、一緒に深呼吸を3回しています。

できればヨガもしたいのですが、時間がないときは深呼吸だけでも、子供たちの気持ちが落ちつくようです。

また、講座の受講を終えてから、月に一度、娘の保育園のお友達とそのご家族といっしょに親子ヨガをしています。

産後のお母さんが身体と心を労わりリフレッシュする機会がなかなかない事や、子供と、きょうだいと、家族みんなでスキンシップをとりながら、身体を動かす時間をつくりたくて始めました。

 

子供は首の座った赤ちゃん~小学生まで、お母さんとお父さんと家族みんなで参加できるので、参加者の方にも喜んでいただいています。

仕事以外の新たなライフワークができたことを嬉しく思っています。

今後の夢や目標はありますか?

まだキッズヨガを始めたばかりですが、子供たちが大きくなるまで一緒に続けて行きたいと思っています。
また、アーユルヴェーダやマタニティヨガにも興味があるので、機会があればaratiでまた勉強したいです。

 

PREV

NEXT

無料説明会に参加してみませんか?

無料説明会・見学の予約受付を随時おこなっています。 まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求
電話番号: 03-6380-6596
無料説明会・見学