ヨガと人生

こんにちは。aratiの安です!いつもありがとうございます✨
これからこのコラムではへぇ~と思えるようなヨガネタちょっとマニアックなヨガ神話などをお話していこうと思います。
ゆるっと読んでもらえると嬉しいです🌸

さて、今日はヨガと人生のお話です。
この間、Lisa先生と話してる時に、こんな話になりさくっとコラムにも書いてみました〜。

 

ある講師の方から聞いたお話なのですが
その方は「私はいつもTT(養成講座)やレッスンなどでも生徒さんにヨガのアサナ(ポーズ)の取り方って人生の縮図なんですよ」ってお話をするそうです。

例えば
①頑張り屋さんはマットの上でも一生懸命になってポーズを行いますし
②負けず嫌いさんは自分に負けるかー!!って勢いで必死にポーズをクリアしようと頑張ります。
③怠け者さんは、そもそもあんまりやらない(笑)

などなど・・・

また、身体の使い方1つをとっても表れています。
①の方は身体が前のめりで前方重心
②の方はいろんな所に不必要に力が入ってる
③の方はやっていたとしてもそこだけ力が入り、他の部分はやっぱり緩んでいる(笑)
と、まぁ、いろんな各所の細部にまで発現するわけです。

それをもとい辿っていくと、結局は自分の思考に行きつくわけで
そして思考は過去の経験値、そしてその経験によって体感した感情や
他者からの影響(親、教師、友人など)で複雑に成り立っているわけです。

自分といっても、いろんな人や環境からの影響で構築されている要因が結構おおきいんですね。

で、その思考が自分の人生を創造しているんですね。

まあ、それを否定とか肯定などを抜きにして

そうした自分の思考を観察し理解することで身体の傾向もよくわかりますし、自分の事をより深く受け入れる事も出来るわけです。

ヨガではよく、理論知と実践知の両方が大事と言われますが
思考と行動はどのみち繋がっているわけですし、「百聞は一見に如かず」と
いうように実践する事で、理論が腑におちる事もあります。

また、理論から入り、実践が体感体得しやすくなる事もあります。
何をもってしても全て大事です。

感じる事も、考える事も、観察することも、そのすべてに
理由付けすることなく、そのままそれを味わう事も大切です。

ヨガとは、結局人生であり、その在り方を学んでいるのかな。といつも感じます。

 

ヨガはやっぱり深くて面白いですね!

ではまた次回~☆

無料説明会に参加してみませんか?

無料説明会・見学の予約受付を随時おこなっています。 まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求
電話番号: 03-6380-6596
無料説明会・見学