お知らせ

aratiでしか学べない【マタニティヨガ講座】

aratiのこだわりがたっぷりと詰まった【マタニティヨガ講座】がいよいよ10月からスタートします。

 

 

全米ヨガアライアンスの特例措置も無事延長が決まり、今期も100%オンラインにて開催が決定しました!!

 

さらに今期は、13回目以降の実技回から スタジオ と オンライン の選択制になりますので、

実技を対面で学びたい方はぜひスタジオにてご参加くださいね!

 

 

 

 

マタニティヨガと聞くと、妊婦さんだけが対象なんでしょ?

と思われがちですが、aratiのマタニティヨガ講座はそんなことありません。

 

 

近年、結婚して妊娠し出産するという自然のことが難しくなってきていることはご存知ですか?

「不妊治療」「男性不妊」というワードも当たり前のように使われるようになってきていますよね。

女性は、晩婚化婦人科系疾患によりスムーズな妊娠が難しいことに悩むことも多くなっています。

私の友人でも、実際に20代前半から婦人科系疾患を患っていて、その影響で妊娠する確率は低いと診断されていたり、

レッスンに来る生徒さんのお話を聞いていても、あガンガン働く女性ほど何かしらの婦人科系疾患などの悩みを抱えているような気がします。

 

そんな時代背景もあり、aratiでは、「妊娠から」を学ぶのではなく、

妊娠の準備段階(妊娠を望んでいるかどうかは関わらず現代女性の身体の状態)から学びます。

現代女性の身体が変化している時代背景への理解はもちろん、婦人科系疾患や女性特有の不調に悩む方のケアもしっかりしていけるヨガインストラクターを育成します。

 

さらに!!

助産師監修なので、本当にお産の現場で有効なマタニティヨガを学ぶ事ができるんですね。

お産って、始まってみないとどうなるかわからないので、

陣痛時間がとっても長い場合もあれば、初産でもあっという間に進む方もいます。

どんな場合でも、妊婦さんが【あの先生とマタニティヨガをやったから大丈夫】っていう自信に繋がるヨガクラスになったらとっても素敵ですよね。

 

今、コロナ禍で立ち会い出産がNGだったり、産後の入院中もお見舞いの制限があったり、産後の家族のサポートも受けにくかったり(私は帰省できず大変でした)、そんな中でヨガのレッスンをしていること、ヨガの先生と会える事が心の支えになることってあると思うんです。

 

それから、妊婦さんって一見すると母性に溢れて幸せそうなんですが、結構ストレスあるんですよね、、、、。

これは講座の中でもたくさんお話があると思いますが、食事制限・お腹がどんどん大きくなることでの行動制限・ホルモンバランスの変化からメンタルの不安定・第3者からのマタニティハラスメント…etc 

 

でも、望んでも妊娠が難しい場合があることもわかっているので、そんなストレスも声を大にして言えない。。。。

もちろん誰が悪い!という話でなく、色んな面で我慢が溜まってしまいやすい妊婦さんを本当の意味でサポートできるようになれたら、と思うのです。

 

 

aratiのマタニティヨガ講座は、身体のサポートだけでなく、心のケア、食事やリラックス法など多岐にわたって学びます。

ヨガ!?と思うくらい、妊娠&出産の全てについて学ぶことができるのです。

 

 

 

と、いうことは・・・

食事改善×ヨガ妊活のためのパーソナルレッスンが出来てしまったり、

私たち自身が自分の体を知る女性ホルモンを整えるワークショップを開催したり、

さらに妊娠中も初期(主に呼吸法)〜中期〜後期もヨガでサポートできるし、

産後はママの心身のケアまで出来てしまう!

 

 

レッスンの幅が広がるイメージしかできませんね!!

 

マタニティヨガとしてやらなくても、通常のレッスンの中で女性の体のケアを取り入れることで何かしらの効果が出ることは容易に想像できますし、いつかの妊活のためにと通っている方には嬉しい結果につながるかもしれません。

 

私は2度お産を経験した身として、aratiのマタニティヨガ講座を本当人たくさんの方に受けていただきたいと思っています。

それは、お腹の赤ちゃんとママが幸せなお産を体験することができるからです。

 

 

そんな確信がもてるんです🧡

日本でも大手のスタジオさんで開催しているマタニティヨガ講座は、3日〜5日や1ヶ月と短期なものが多いです。

その分金額もお安いですし、ご負担がないかもしれません。

そんな中でaratiのマタニティヨガ講座は、取得に6ヶ月かかります。

 

これを長いと感じるかは人それぞれですが、

大切なお腹の赤ちゃんを思うのであれば、6ヶ月は妥当な期間ではないかなと

(短期講座が悪いわけではありませんよ。短期でとっても素敵なレッスンをされる方もいますので。)

 

実技一つをとっても、妊娠の週数によって、おすすめの動きやお腹の張り具合など、気をつけることはたくさんあります。

また、実際に目の前で妊婦さんが不調を訴えてきたら?そんなことまで想定した講座内容になっています。

マタニティヨガは、イントラ側のお声がけ一つで妊婦さんの安全性はググッと変わってしまいますからね。

だから、ベテラン講師のもとで実践を想定した練習をたくさんします。通常のクラスでは問題ない、その方の癖や言い回しもマタニティクラスではちょっと気をつけたほうがいいということはよくあるのです。

だから6ヶ月間は必要なんです!!

 

(もちろん6ヶ月しっかり学んだ分、卒業後はマタニティヨガを初め活動の幅が広がることは言うまでもありませんが)

 

本当に奇跡の積み重ねの妊娠、誰1人として同じ形のないお産、たった10ヶ月しかお腹の中にいないのであれば、不安より喜びをたくさん感じて欲しいですよね。

aratiのマタニティヨガ講座は、妊婦さんにとって妊娠期間という短くて幸せな時間を精一杯感じてもらうためのプログラムのなのです。

 

 

マタニティヨガについて知りたい方はこちらのコラムも読んでみてください。

◎マタニティヨガの効果と資格

 

マタニティヨガ講座


・RPYT85(全米ヨガアライアンス認定資格)

・aratiRYT300対象講座(認定115時間


 全22回(補講2回)

有効期限:スタート日から3年間

金曜コース 10月15日〜

日曜コース 隔週10月31日〜


◉完全オンライン対応

◉実技回(12回以降)スタジオorオンライン選択

◉欠席回の対応:補講/次クール振替/録画視聴

説明会&資料請求で5000円割引きあり 

◎説明会はこちらからお申し込みください

◎資料請求はこちらから(PDFデータでの送付もOK)


指導歴のない方でも参加OK!!

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

無料説明会に参加してみませんか?

無料説明会・見学の予約受付を随時おこなっています。 まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求
電話番号: 03-6380-6596
無料説明会・見学